世界と日本の気になるニュース。気になる人たち。


by taka_m1
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2009年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

愛の法則発見☆

男女の恋愛の法則で、新たな発見がありました。

実は男性のほうが女性に比べ、はるかに異性に対する魅力を共感できることが調査の結果判明したというです。

この調査では、18歳から老人まで4000人以上を対象に、18~25歳の異性の写真を
見せ、「全く魅力がない」~「とても魅力的」の10段階で評価
してもらい、男女別にどうような評価が出るかを調べました。

その結果、男性の女性に対する評価の基本は、身体的な特徴を高く評価するものが多く女性の男性に対する評価では、外見を高く評価している人もいるものの、全体の結果に対する反論が目立ち、他の女性が魅力的に思わない男性に対して魅力を感じる、なんて答える女性もいたようです。

つまり、
主観の差はあれども、男性は似たような女性を好み、女性は多様な男性を好む
・・・・ということのようです。この法則を画像を使って説明しますと、こうなります。


男という生き物のほとんどが、下の画像のようなわかりやすいナイスバデーな女が大好物であり、こういうナイスバデーな女にケチをつける男がいるとすれば、そいつはロリコンゲイのどちらかに違いない!

・・・・・ということになります。
f0170064_20152228.jpg





その点、女という生き物は下の画像のようなナイバデーな男を見ても「素敵だわ☆」と感じる人は少数であり、むしろ「何とも思わない」「気持ち悪い!」「頭悪そう!」「なんだか焼き肉食べたい♪」「実はあたし、霊感体質かもしれない・・・・」などと好き勝手なことを言っている、・・・・・・ということなのであります。

つまり、「あたしのカレシ、素敵でしょ?」と女友達に自慢しても、彼女たちは心の中で「どこが?」と嘲笑っている可能性がとっても高いということにもなります。
f0170064_2021940.jpg




ようするに、女はとってもひねくれた生き物であり、男はどこまでも単純な生き物なんだってことですね☆



★異性に対する魅力、男性は共感できて、女性はできないことが判明
[PR]
by taka_m1 | 2009-06-29 20:32
f0170064_1203892.jpg

世界的スーパースターのマイケル・ジャクソンが亡くなりました。
25日午後、ロサンゼルスの自宅で倒れ救急搬送されたものの、意識は
戻らずに死亡を確認。享年50才でした。

来月にはロンドンで12年ぶりのコンサートが予定されていたマイケル。
そのあまりにも早すぎる死に、世界中のファンが驚きと悲しみにくれています。詳しい死因はまだ明らかにされていませんが、一刻も早く事の真相が発表されることを望みます。

80年代は八面六臂の大活躍だったマイケルですが、90年代以降は数々の奇行やスキャンダルばかりが取り上げられ、しかも遺伝性の難病も患い、本当に気の毒でした。
果たして彼はどんな気持ちで亡くなっていったのでしょうか。50年の生涯は幸せだったのだろうかと、考えてしまいます・・・・。


ギネス・ワールド・レコーズでは、マイケルは史上最も成功したエンターテイナーとして認定されています。世界総売上げは7億5000万枚以上。特にアルバム「スリラー」は1億400万枚の世界最高枚数を売り上げ、「全米アルバムチャートでの最長期間首位(37週)」、「最も成功した音楽ビデオ(100万本以上の売上げ)」などギネス記録を保有しています。


彼ほどのスーパースターは、きっともう現れないでしょう。
心からのご冥福をお祈りします。



■大傑作PV「スリラー」



■ネバーランドに現れたマイケルの霊

[PR]
by taka_m1 | 2009-06-26 12:01


[PR]
by taka_m1 | 2009-06-19 13:23

大嘘妊娠ブログが大炎上

イリノイ州に住む女性のブログが炎上しました。
というのも、彼女がシングルマザーでも未婚の母でもなく、妊娠もしていないことがバレてしまったから。

なぜ嘘がわかったのかというと、「自分が産んだ赤ちゃん」の写真が、
人形だと判明したため。同じ人形を持っているという読者が現れたのです。

このブログを真実だと思っていた大勢の読者は大激怒。
「許せない!責任を取れ!」 
と、カンカンだとか。


責任をとれって言われてもねえ・・・・
ブログに書かれていることがすべて真実だと思い込んでしまった人にも責任はあると思うのですが。「ブログに嘘を書いてはなりません」という法律はないわけでありまして、実際に虚実織り交ぜてブログを書いてる人って、たくさんいると思います。

たとえは、以前大ヒットした「恋空」は実話というのが売りでしたが、あんなものを真実だと思ってる人はよほどのおバカさんでない限りいないわけで、ノンフィクション風のフィクションなんだと思うからこそ、みんなが、(色んな意味で)楽しめたのではないでしょうか。

もちろん、ブロガーも最後まで自分の書いていることが嘘だとバレれないように努力することが必要です。それが人気ブロガーとしての責任なんだと思います。だから今回のことでは読者はむしろ、「これまで感動させてくれてありがとう」と感謝すべきなのです。感謝した上で、「この大嘘つき!氏ねじゃなくて、死ね」と、詰めの甘さを非難してあげればよろしいのではないでしょうか。

真実かもしれないけど、嘘かもしれない。
書かれていることを鵜呑みにしないで、小説を読むようにブログも楽しめれば、ヘタに傷つくこともなくなるかもしれませんよ☆



■とっても怖い赤ちゃん人形


★シングルマザー妊娠ブログ「すべて嘘だった!」大炎上
[PR]
by taka_m1 | 2009-06-16 23:06
f0170064_21545577.jpg

「女性専用車両」があるのに、なぜ「男性専用車両」がないのか。
「レディースデイ」があるのに、なぜ「メンズデイ」がないのか。

つねづね思っていました。
女性の立場が弱かった「昭和」とは違い、現代の女性は本当に強くなっています。
経済的に自立する女性が一気に増え、肉体的にも精神的にも強く逞しい女性が実に多い。

それに反して男子ときたら、「草食男子」という言葉に代表されるように、すっかり
気弱で主体性がない、外見的にも内面的にも繊細な人が増えているような・・・。


今回、西武鉄道に「男性専用車両」の設置を求める声があがったのは、「痴漢の冤罪を防ぐため」という目的があるようですが、個人的には
「腐女子による視姦被害防止」「欲求不満女による痴漢防止」など、様々なメリットがあるのではないのかと、
思ってしまったりなんかしたりしてます。


世の美しい男子たちは本当に怯えていますよ?
醜い女たちからの無遠慮な視線に。


というわけで、男性専用車両の導入には、大いに賛成したい今日この頃なのです。
ただし、ゲイな人々による痴漢被害が出る可能性もありますので、男性専用車両の
中にさらに「ゲイ専用スペース」を作ることを提案します。

ついでに、「オタク専用車両」とか「セレブ専用車両」なんてのも
作ってしまえばいいんじゃない?


f0170064_21543725.jpg



★「男性専用車両」の設置を株主提案 西武鉄道
[PR]
by taka_m1 | 2009-06-16 21:59

ディーヴァなオバちゃん

f0170064_19504679.jpg


オーディション番組で一躍有名になったスーザン・ボイルさん(48)が
コンサートに出演することになり、その破格のギャラが話題になっています。

ギャラは総額約10万ポンド(約1621万円)
わずか12分の出演でこのギャラは凄い。

このスーザンさんの経歴がなかなか興味深いです。


学習障害があり、学校ではいじめを受けていた。彼女は両親と一緒に生活をしていたが
父親が90年代に亡くなった後、彼女は母親の面倒をみていた。2007年に母親が91歳
で亡くなった後は、猫と一緒に暮らしている。生前の母親の助言で、2009年に歌を披露
することを決意。そして彼女の人生は一変した・・・・・。
                                          (Wikipediaより)


オーディション番組に出る前は、ボランティアの仕事で週に130ポンド(約2万1000円)を得る生活をしていたのに、いきなり破格のギャラを稼ぎ出す世界的な歌姫になってしまったスーザンさん。

別のコンサートでも10万ポンドの報酬が予定されており、さらにアメリカでのコンサートも計画しているとか。


現代のシンデレラガールともいえるスーザンさんですが、果たしてこの生活が彼女に幸福をもたらしてくれるのか、個人的に心配しています。日本の芸能界もそうなのですが、成功した者の周囲には、「おこぼれ」にあずかろうとする魑魅魍魎どもが集まってくるのが必定。スーザンさんを金儲けの道具にしようとする悪い連中に、人生を狂わせられないことを祈るばかりです。

案外、内なるアーティスト魂を開花させたスーザンさんが、ブリトニー・スピアーズのようなセクシーな衣装を身につけ、ノリノリで舞台で踊り狂る姿を披露してくれる可能性もないわけではないんですけどね・・・・。
てか、エイベックスからCDデビューしそうな気がするんですが。





★スーザン・ボイル、12分の出演料が約1,600万円!?
[PR]
by taka_m1 | 2009-06-16 20:31
いまだ、熱狂的なファンの支持を集める「ガンダム」。
「ガンヲタ」という言葉もある通り、ガンダムは多くの男のロマンを刺激してやみません。



上の写真にもあるように、お台場では
実物大ガンダムも建設中だということです。


そんな中、バンダイがガンダム30周年記念プラモデルを発売するとか。
これは、

サンライズが新たに描き起こしたデザイン「G30th」(ジーサーティース)を元に、完全新規金型で立体化。デザイン画のディティールを可能な限り再現したほか、腹部など各所がフレキシブルに可動するため、劇中のシーンを容易に再現できるという。接着剤を使わずに組み立てが可能で、多色成形により塗装も不要だ。


・・・・とのことです。
ま、ガンダムファンでない人間にはどーでもいいニュースですね。


f0170064_19361564.jpg


★潮風公園モデルも登場、バンダイのガンダム30周年記念プラモデル
[PR]
by taka_m1 | 2009-06-16 19:43